« 摘果中 | トップページ | 子供たちも摘果です。 »

2007年6月 6日 (水)

摘果しています。

午前中は天気がよかったのですが、午後から曇ってきて、ごろごろとないていましたが、雷は大してひどくありませんでしたし、雨も夕方に少し降っただけでした。

 

夕方少しパソコンで調べ物をしていました。

実は、我が家で犬を飼うことになったんです。

知り合いの知り合いの(そのまた知り合いかも・・)ブリーダーの方が、3歳になる子の貰い手を捜していたらしく、わが家に声がかかってきました。このままでは保健所に行ってもらう様になると。

それもかわいそうだし、縁だと思って飼ってみようかと言うことになりました。種類はどうやらミニチュアダックスフンド。

こんな機会でもなければ、きっと飼えない種類でしょう。娘も昔から犬を欲しがっていたし。

この週末に引き取りに行くように決まったのですが、やはりいろいろと不安があるわけで、あちこち見ていたら余計不安になってしまっているのです。

やはり家の中で飼わなきゃいけないのか、とか、ちんちゃは大丈夫かしらとか・・・

今から心配していてもしょうがないのでしょうけどね。だんなも大丈夫だといってますし。準備は?と聞いたら、えさと首輪だけ買って来いといわれました。

そんなんで大丈夫なのでしょうかね。

Neko3

ちんちゃはそんなことも知らずに、マイペースに過ごしています。←お風呂でお湯を飲む図

写真ではなくたまに書いてみようかなと思って・・・・(^▽^;)

このこはお湯が好きなんですよね。冷たい水より、そこそこ熱いお湯が好き。こちらがお風呂に入っていると、ふちに上がってお湯を飲むのです。

だから入浴剤は入れないようにしています。入ってても関係なく飲んでしまうんですもの。

Banner2_162人気blogランキングへ

|

« 摘果中 | トップページ | 子供たちも摘果です。 »

ねこ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

犬ですか。飼い始めると散歩とか大変ですよ。
ちんちゃは猫なのに猫舌ではないんですね。
そこにびっくりしました。
ちんちゃも今までどおりかわいがってくださいね。
出ないとやきもちやきますよ。

投稿: たか | 2007年6月 7日 (木) 00時41分

みゆきさん可愛いミニチュアダックスがきまりましたね!”よかった!”
旦那さまが仰る様に”大丈夫です!”
そんなに神経質にならなくてもみゆきさんが
飼いたいようにすればいいのでは・・・
チンチャと同じように飼ってあげればいいと
思いますよ!ちんちゃが面倒みてくれるのでは・・ミニチュアダックスは毛の長い方ですか?短いほうですか?どちらにしても
可愛いでしょうね!

投稿: irumi-cho | 2007年6月 7日 (木) 20時53分

♪たかさんへ
散歩は心配してましたが、仕事に行くとき一緒に山に連れて行って遊ばせておこうかと思います。きっと散歩なんかより運動できるんじゃないかと。

他の猫ちゃんが、どのくらい暖かいのをのめるかわかりませんが、結構熱いだろうという物も平気で飲んでますね。
さすがに本当に熱いのは飲みませんが。

ちんちゃにもなるべく今までどおり接するよう心がけます。ありがとうございます。

♪irumi-cyoさんへ
とりあえず、最初に来た話が、ミニチュアダックスということだったので、それになると思います。
やはり神経質になってますか?いろんなミニチュアダックスのサイトさんを見てまわったら、心配になってしまいました。
わかりました。私の思ったとおりに、とにかくかわいがってあげたいなと思っています。1番最初に飼おうと言ったのは私なので、責任もってね。

種類は残念ながら、まだわからないんです。
でもどんな子でも、飼う事を決めたのだから、かわいがってあげるつもりです。

投稿: みゆき | 2007年6月 7日 (木) 21時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/49442/6687879

この記事へのトラックバック一覧です: 摘果しています。:

» ミニチュアダックスは人気の高い犬種 ミニチュアダックスの飼い方 [ミニチュアダックスは人気の高い犬種 ミニチュアダックスの飼い方]
ミニチュアダックスは、胴長、短足がその代名詞のように言われていますが、愛くるしい顔、短い足でちょこちょこと歩く姿に魅力を感じる人はとても多いようです [続きを読む]

受信: 2007年6月12日 (火) 10時34分

« 摘果中 | トップページ | 子供たちも摘果です。 »